主要メンバー

木澤 茂

代表取締役社長・投資委員

三菱商事入社後、空港関連事業に携わり、その後、主に航空機リース・ファイナンス業務に従事。2008年に航空機リース子会社 MCアビエーション・パートナーズの立上げに携わり、設立と同時に出向。投資案件の検討・ストラクチャリング・ファイナンス業務に従事。 2009年にMC Aviation Partners Americas Inc.(在アメリカ)へ出向し、2013年から同社社長を務める。 2015年から三菱商事にて、航空機エンジンリース事業を率いた。その後、MCアビエーション・パートナーズに再出向し、他の航空機リース会社との事業統合を統括。2019年に統合会社(在アイルランド)へ出向し、PMIを手掛ける。 2021年4月に当社代表取締役社長に就任。一橋大学法学部卒。

松原 史尚

取締役・副社長・経営企画本部長・投資委員

三井住友銀行にてリスク管理、食品/運輸セクターのアナリスト、M&Aアドバイザリー業務に従事。その後、三菱商事(含む、同子会社)にて国内外のM&A・PEファンド運用会社に対する事業投資管理・PEファンドへのLP投資・PEファンド/ヘッジファンドの本邦投資家営業等に従事。2012年に在米のPEファンドアドバイザリー会社の買収に携わった際には同社買収後にVice Presidentとして出向した後、2014年には在米の三菱商事子会社のアセットマネジメント会社に出向となり同社Directorとして経理/財務部門を統括。2021年12月より現職。上智大学理工学部卒。

中澤 裕也

投資本部 シニアマネージングディレクター・投資委員

エヌ・アイ・エフ ベンチャーズにてベンチャー企業投資に従事。2007年より三菱商事にてPEファンド投資、ヘッジファンド投資、インフラファンド投資、アセットマネジメント会社の立ち上げ、M&A案件審査に従事。アント・キャピタル・パートナーズにてバイアウト投資、三菱商事の関連アセットマネジメント会社にてファンド立ち上げ、インフラ・PE ・不動産ファンドのファンド企画・募集業務に従事。早稲田大学法学部卒、慶應義塾大学大学院経営管理研究科修了

丸山 崇博

管理本部長

小松製作所入社後、本社管理部門にて主計業務や管理会計等に従事。2009年より野村総合研究所にて、移転価格やタックスプランニング等の税務業務や複数のクロスボーダーM&A案件に携わる。2015年新興市場に上場する企業の上席執行役員本社管理部門長に就任、管理部門の統括責任者として、日本経済新聞「伸びる会社MIDDLE200」で1位を獲得した成長企業の経営基盤の全般を構築。2018年9月より現職。慶應義塾大学総合政策学部卒、早稲田大学大学院ファイナンス研究科修士課程修了。

安田 誠

管理本部 マネージングディレクター

公認会計士試験合格後、国内大手監査法人へ入所、国内監査部門にて数十社の会計監査業務に従事。2005年よりJ-REITの管理部門においてPOの実施、IR業務に携わるとともに財務経理の責任者として関連業務を取り纏め。2009年より国内大手監査法人系FASで複数のM&A案件に関与、2012年より官民ファンドにて企業再生業務に従事し、投資実行及び投資先企業の経営基盤を整備。2019年1月当社管理部長に就任。横浜国立大学経営学部卒、公認会計士。

山岡 功嗣

投資本部 ディレクター

あおぞら銀行、三菱UFJリース(現 三菱HCキャピタル)等にて不動産関連融資業務、PFI事業におけるFA及びSPC管理業務、再生可能エネルギーに対するファイナンスアレンジ等、プロジェクトファイナンス関連業務にレンダー及びスポンサーとして従事。その後、デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリーにて、主に国内コンセッション事業に係る各種調査・助言及び入札アドバイザリー業務を官民双方の立ち位置からプロジェクトマネジャーとして推進。2020年9月より当社参画。上智大学法学部卒。

八木 哲生

投資本部 ディレクター

国土交通省入省後、公共工事の現場監督・積算、法改正等に従事。山形県庁にて電力インフラの管理等に従事。PwC税理士法人、KPMG有限責任あずさ監査法人にてM&Aの税務・財務DD業務等に従事。大和エナジー・インフラ㈱にてインフラ・再生可能エネルギーの自己勘定投資業務に従事。2022年1月より当社参画。「アセットマネジメントの舗装分野への適用ガイドブック」(共著)、「サステナブルファイナンス原論」(共訳)。京都大学大学院工学研究科修了。公認会計士。

浦田 圭介

管理本部 ディレクター

東証一部上場メーカーの法務担当等を経て、2008年大手不動産開発会社に入社。一貫して法務部門を歩み、2015年以降は同社の法務部門の責任者として、多数に及ぶ国内外の不動産開発、不動産投資、営業、M&A等に関連する諸案件、訴訟等の法務案件の全案件を統括する。また法務体制の整備、法務人材の育成等の社内リソースの基盤整備等を企画、実行する傍ら、コンプライアンス管理体制の構築、社内規程管理、取締役会運営等も所掌業務に組み込み、その責任者として併せて統括する。2021年1月当社に参画し、2022年4月当社法務部長に就任。中央大学法学部卒。

PAGE TOP